文化情報誌「常陽藝文」


最新号


記念本


バックナンバー検索


購入方法




茨城の文化を知る決定版!

歴史・民俗・芸術・科学など茨城に関するさまざまな文化を、多彩な切り口で紹介。
毎月1日発行。藝文友の会の皆様には毎月お送りしています。

最新号

2016年10月号
通巻第401号
■藝文風土記 北関東カミナリ百科 その二・科学編(水戸市、筑西市、栃木県那須塩原市ほか)
  高度な現代文明社会にあってなお事実上、制御不可能という強大なパワーを有するカミナリ。その発生のメカニズムや実態はどの程度まで解明されているのか。今月号では科学編として前号の神社信仰編に引き続き北関東カミナリ百科をお届けする。

定価270円(250円+税)
■暮らしの中の野鳥 第一回
 知ってるようで知らない鳥
■ふるさとのいとなみ(6)
 柿畑(石岡市真家)
■SPOT
 第一回水戸黄門漫遊マラソン  
2016年9月号
通巻第400号
■藝文風土記 北関東カミナリ百科 その一・神社信仰編(古河市、つくば市、水戸市、群馬県板倉町、栃木県宇都宮市)
  茨城、栃木、群馬の北関東三県はカミナリ(夏季雷)の日本有数の多発地帯として知られる。人々は暮らしにカミナリに関係するさまざまなしきたりを持ち、興味深い物事を伝えている。また、カミナリを司る神を祀る神社が北関東各地に多数現存する。
 人間社会とカミナリに関わる諸々を具体例に即して「北関東カミナリ百科」と題して9月、10月の両号にわたって紹介する。

定価270円(250円+税)
■遺跡にみる茨城の魅力(10)(最終回)… 千葉隆司
 戦争遺跡から学ぶこと
■ふるさとのいとなみ(5)
 栗畑(笠間市)
■SPOT
 第40回世界オセロ選手権大会・
 2016水戸オセロウイーク  


購入方法

■藝文友の会にご入会
 藝文友の会にご入会いただきますと、毎月ご自宅へ『常陽藝文』をご郵送いたします。藝文友の会では、その他にも会員の皆様へいろいろな特典をご用意しています。
 * バックナンバーは常陽藝文センターまでお申し込みください。
  (価 格)平常号 270円(250円+税)
        特集号・臨時増刊号 1,080円(1,000円+税)
 * 在庫切れの号はコピーサービスを承ります。
  (料 金) モノクロ1枚10円、カラー1枚50円(税込、送料別途)

ファイル 『常陽藝文』専用ファイル

* 1部に12冊まで綴れます。
* 価格 1部540円(税込、送料別途)
* お申し込みは常陽藝文センターまで