文化情報誌「常陽藝文」


最新号


記念本


バックナンバー検索


購入方法




茨城の文化を知る決定版!

歴史・民俗・芸術・科学など茨城に関するさまざまな文化を、多彩な切り口で紹介。
毎月1日発行。藝文友の会の皆様には毎月お送りしています。

最新号

2016年12月号
通巻第403号
定価1,080円(1,000円+税)
■特集 いばらき竹百科
 古来、竹は人間社会に密着し、日用品から生産用具、資材にまで様々に用いられてきたが、昨今、日常生活で竹の存在を意識することは少なくなってきている。現代社会になお失われていない竹の魅力、またその魅力を生かそうと努める人たちにスポットをあて、竹と私たちの関係、そのあるべき姿を追求する。
2016年11月号
通巻第402号
■藝文風土記 洋画家・榎戸庄衛 あくなき探究の軌跡(桜川市、大洗町ほか)
  現在の桜川市岩瀬に生まれ育ち、昭和時代に長く活動した洋画家・榎戸庄衛は中央画壇における栄達のコースをたどっていたが、自ら進んでそのコースと縁を切り、画壇的絆を絶って無所属を貫いた。「一生かかって独自の絵画的思考を打ち立て一つの新しい世界をタブロウの上に創造すること。これが終生の画家に課せられた仕事でなければならない」そう主張し果敢に実行した、一人の特異な美術作家のあくなき探究の軌跡を紹介する。

定価270円(250円+税)
■暮らしの中の野鳥 第二回
 庭のおとずれ鳥
■ふるさとのいとなみ(7)
 白菜畑(結城郡八千代町)
■SPOT
 第20回篠山木挽き唄全国大会  


購入方法

■藝文友の会にご入会
 藝文友の会にご入会いただきますと、毎月ご自宅へ『常陽藝文』をご郵送いたします。藝文友の会では、その他にも会員の皆様へいろいろな特典をご用意しています。
 * バックナンバーは常陽藝文センターまでお申し込みください。
  (価 格)平常号 270円(250円+税)
        特集号・臨時増刊号 1,080円(1,000円+税)
 * 在庫切れの号はコピーサービスを承ります。
  (料 金) モノクロ1枚10円、カラー1枚50円(税込、送料別途)

ファイル 『常陽藝文』専用ファイル

* 1部に12冊まで綴れます。
* 価格 1部540円(税込、送料別途)
* お申し込みは常陽藝文センターまで