• HOME
  • 月刊誌『常陽藝文』

月刊誌『常陽藝文』

常陽藝文 2007/12月号
常陽藝文 2019/12月号
常陽藝文 2020/11月号
常陽藝文 2020/12月号
常陽藝文 1996/12月号

茨城の文化を知る決定版!歴史・民俗・芸術・科学など茨城に関するさまざまな文化を、多彩な切り口で紹介。
毎月1日発行。藝文友の会の皆様には毎月お送りしています。

新刊案内

2021年6月号

通巻457号

常陽藝文 2021/6月号

特集 徳川御三家水戸藩十二の謎に迫る

徳川御三家の一つである水戸徳川家が代々藩主を務める水戸藩は、一般には二代藩主・徳川光圀が水戸黄門として知られ、また幕末期には明治維新の魁となった尊王攘夷の藩としても知られています。本特集号ではこれまでに扱ってきた同藩関係の人物、事柄に新たに取材した内容を加えて再構成し、「徳川御三家水戸徳川家十二の謎に迫る」と題してお送りします。

常陽藝文 2021/6月号
  • <定価1,320円(税込、送料別途)>

2021年5月号

通巻456号

常陽藝文 2021/5月号

藝文風土記 防災を科学する 防災科学技術研究所探訪(つくば市、常総市)

昭和34年(1959)の伊勢湾台風による被害をきっかけに誕生した国立研究開発法人防災科学技術研究所は、日本における自然災害がマルチハザード(地震や風水害などが互いに関連性を持つ複合災害)であることが多いことから、あらゆる自然災害を研究対象とし、災害の予防から復興まで総合的な研究を行う世界でも類のない研究施設です。

災害に強い社会を目指す中核機関として存在感を増す防災科研を訪ね、防災科学の最前線を担う3人の研究員に話を伺い、災害研究の一端に迫ります。

  • ・城達也「ジェットストリーム」と旅…金子賢治(茨城県陶芸美術館館長)
  • ・いばらき♪音の風景(6)水郡線(大子町)
  • ・SPOT 日立シビックセンター科学館「サクリエ」 リニューアルオープン
  • <定価330円(税込、送料別途)>

ご購入方法

藝文友の会にご入会いただきますと、毎月ご自宅へ『常陽藝文』をご郵送いたします。
藝文友の会では、その他にも会員の皆様へいろいろな特典をご用意しています。

バックナンバーは常陽藝文センターまで
お申し込みください。

  • 価格 平常号 330円(本体300円+税10%、送料別途)
  • 特集号・臨時増刊号 1,320円(本体1,200円+税10%、送料別途)

在庫切れの号はコピーサービスを承ります。

  • モノクロ1枚10円、
    カラー1枚50円(税込、送料別途)

『常陽藝文』専用ファイルも
ご用意しております。

『常陽藝文』専用ファイル

1部に12冊まで綴れます。

  • 価格 1部550円(税込、送料別途)

お申し込みは常陽藝文センター・『常陽藝文』編集部までご連絡お待ちしております。

029-231-6611