常陽史料館


概要


アートスポット


貨幣ギャラリー


蔵書検索


図書資料展




郷土の歴史や芸術文化などを中心に、さまざまな企画展示を随時開催いたしております。
 (毎週月曜日休館、入館無料)

リボーン・アートボール展 

 廃棄されるスポーツ競技用のボールに絵を描き、アートとして再生させたアートボールは、スポーツ芸術表現学を研究している筑波大学の太田圭教授が提唱し、2020年のオリンピック開催に向けて茨城から全国への発信を目指しています。
 今展は県内の作家や、幼児から高齢者まで幅広い年齢層が制作したアートボールを紹介するほか、スポーツや身体をテーマにした美術作品も併せて展示します。
 
 
会期/2019年5月28日(火)〜7月14日(日)
(月曜日休館)


次回展示予定

月魚(つきお)ひろこ イラストと陶のどうぶつ展
会期/2019年7月23日(火)〜9月8日(日)